アコムとプロミスの限度額の比較と利用する時の注意点

大手消費者金融のアコムとプロミスは融資スピードが優れていて申し込みをしてから最短1時間でお金を借りる事が出来ます。申込方法も自動契約機、インターネット、店頭窓口といろいろあるので自分の都合に合わせる事が出来るのですごく便利です。お金を借りる時は限度額も気になるところですが、アコムとプロミスの限度額の設定が異なるので見ていく事にしましょう。

・アコムの方が限度額が高く設定されている

アコムとプロミスの限度額を比較してみるとアコムが最大で800万円、プロミスが最大で500万円となっています。消費者金融でお金を借りる時は限度額が500万円でも十分ですが、多額の借り入れをする時は限度額が高く設定されているアコムを利用した方がいいでしょう。

・金利が高く設定されているので借り過ぎには注意

多額の借り入れをする時は限度額が高く設定されているアコムの方が適していますが、消費者金融は金利が高く設定されているので借り入れをする時に加算される利息が多くなります。多額の借り入れをして返済が長引いてしまうと返済が困難になる事もあります。。特に限度額が高く設定されているアコムを利用する時は借り過ぎに注意する必要があるのでしっかり頭に入れておきましょう。